REDEVELOPMENT

東岡崎の再開発

美しい水景に、賑わいの輪が広がる。

HIGASHI OKAZAKI

豊かな自然、語り継がれる歴史文化を礎に、
都市としての機能、華やぎを湛えるロケーション。

HIGASHI OKAZAKI

穏やかな乙川の流れがつくりだす緑景、歴史ある岡崎の地に花開いた文化。
この地の備えるポテンシャルが、新たな都市としての躍動を加速させます。

オトリバーサイドテラス

徒歩9(約720m)

美しい水景に、賑わいの輪が広がる。 愉&憩

OTOGAWA

ゆったりと流れる乙川を眺めながら
散策するひととき。

OTOGAWA

DEVELOPMENT OF HIGASHI OKAZAKI東岡崎駅周辺地区整備

年間1300万人が利用する、名鉄「東岡崎」駅北口広場。更なる快適性と利便性を求め、岡崎市の玄関口にふさわしいパブリックスペースへ生まれ変わる再開発事業が、官・民一体となって進められています。2005年の研究懇談会に始まり、駅前の賑わい、集い、そして憩いの空間を創出するたくさんの事業が、今もなお進んでおり、今後の東岡崎駅前の発展に、大きな期待が膨らみます。

将来の資産価値が期待できる、名鉄「東岡崎」駅再開発

駅北口イメージCG駅北口イメージCG
駅南口イメージCG駅南口イメージCG

名鉄NEWS!! 2028年「東岡崎」駅 駅舎完成(予定) 2029年「東岡崎」駅 新駅ビル完成(予定)

名鉄東岡崎駅周辺地区整備事業の第2期整備の完成イメージ図
※詳しくは「岡崎市HP」をご確認ください。

特急停⾞駅

名鉄名古屋本線 「東岡崎」 駅

徒歩10(約770m)

東岡崎駅周辺マップ

※距離表示については地図上の概測距離を、徒歩分数については80mを1分として算出(端数切り上げ)したもので、信号待ち等の時間は含まれません。 ※掲載の環境写真は2019年10月に撮影したものです。